ブログカテゴリ:2013-10月



スタッフ日常 · 2013/10/29
それは、自分自身が気づきや身体の変化を通じて 現在の自分以上に心身共に活動的に動けるようになる為の 行動メソッドと言う背景からです。 気が向いたときに、どこかの整体のクーポンを見つけて 試に受けてみる。 その時は気持ち良いかもしれません。 そこで、担当した施術者からは現在の状況等を いろいろ説明される事でしょう(親身な施術者なら)...
妊活・温活 · 2013/10/29
整体は1対1でやるのが基本ですが、 そうでなく、みんなで整体になるという解釈したとき。 並んで押して押されて動かして、触れて感じてのやり取りが 元気な身体作りの場になれないだろうか? こんな活動の積み重ね(稽古)が参加者自身の 身体に対する意識の切り替えになれないだろうか? そんな思いが身動整体塾の発足要因となりました。...
スタッフ日常 · 2013/10/29
冷えこんできましたね。 日々、施術をしていると身体が寒くて・・・ 手足が冷たくて困ってしまう・・・ そんな20~40代女性のお悩みが増えてくる時期です。 諸説あるなかで、 私の見解としては汗のかけない不健康な身体環境で 停滞してしまっている。 冷えは万病の元と昔から言われるように。 結局温感リズムが来るってしまっていることになる為。...
自律神経失調症 · 2013/10/23
大まかに3つの呼吸パターンがある事をご存じでしょうか? ◎上下の呼吸 これは痛みを呼び起こす呼吸パターンと言われる。 ◎左右の呼吸 身体運動に適した呼吸パターン。 ◎前後の呼吸 身体をリラックスさせる呼吸パターン。 大雑把に3つの呼吸パターンを書いてみましたが、 この中で、一番よくない呼吸リズムが 上下の呼吸と言われるパターンです。...
自律神経失調症 · 2013/10/19
痛みがないのと、痛みを感じるのは 結果的にどちらが良いかと言えば。 私なら、後者を選びます。 これは、例えとしてですけどね。 私は、施術を行う側でもあるので 様々な方達と接する機会があります。 どんなに強く押しても全く感じない人。 もっともっと強い刺激を求めてくる人もいれば。 僅かながらの身体環境変化に付いていけずに...
スタッフ日常 · 2013/10/19
私が行う整体を表とするなら。 身動整体塾の稽古は裏の部分。 つまり、身体の変化を客観的にも直感的にも 感じる事が求められる。 はっきり言って、整体を自分でやる? そんな必要があるのか? これが正直な部分だと思う。 しかし、自分の身体感覚を切り替えて施術が受けられる様になると 今まで受けていた施術やそれ以外の変化が全く別物になるくらい。...
自律神経失調症 · 2013/10/03
何故か、自律神経失調症と明記してくる方の特徴に 表情や目の輝きが乏しい方がいらっしゃることが多いように感じる。 骨格の歪みやそれに起因する姿勢。 身体の建付けとなる構造自体のずれ込みが影響しているのでは? と、あれこれ情報を調べて整体を受けにくる方も最近多い。 出来れば薬に頼らず自分の行動と意識の中より元気になりたいと やってくるのです。...
スタッフ日常 · 2013/10/01
身動整体塾はかたひら整体院で施術を受けていらっしゃる方に もっと元気なってもらいたい。 いつまでも人任せにせず。 自分自身がしっかり身体のコントロールが行える様になる。 そして私が施術に入るのは、最後の最後。 自分ではどうにもならないくらいの状態になってしまった時。 日ごろのセルフケアの経過を客観的に知り。 今後の課題や改善点を見極めたい。...