ブログカテゴリ:身動整体塾



お知らせ · 2013/12/21
お世話になります。 はやいもので2013年もあと僅か。 皆様、体調管理にはくれぐれもお気をつけになり。 良いお年をお迎えください。 【年末年始の連休について】 2013年12月31日~2014年1月5日まで 身動整体塾・かたひら整体院ともにお休みとなります。 連休中のお電話は繋がりません。 メールフォームからのお問合せ、 申込みなどは連休明けから確認できたものより...
腰痛要望にセルフ整体
スタッフ日常 · 2013/09/26
とにかく腰痛だからといって考えるべきは腰のマッサージではない。 誰しも、痛みから逃れたい為に何かしら取り掛かると思うのですが 大抵、きっかけと言うサインがある。 それに気づいている人もいれば。 そうでない人もいる事でしょう。 だから、回復への最短ルートはそれを考えた後に 行う必要があるのです。 例えば、痛い部分をゴリゴリ押して緩めすぎると...

スタッフ日常 · 2013/09/24
体験稽古の参加者募集です。 【日時】 2013年10月9日(水) 11時から約70分の開催です。 【稽古のテーマ】 身体の緩め方を気持ちよく体験してもらい。 二人一組で身体を気持ちよく緩める手技を 稽古してもらいます。 【稽古後の身体の変化】 身体がリラックスしてスッキリします。 【対象者】 当院の施術を受けた事がある方。...
妊活・温活 · 2013/09/24
骨盤底ってとても大切です。 筋トレやエクササイズって好きな人は 率先して取り組むと思うのですが、 苦手な人はどうでしょうかね? ジム行って、メニューを作ってもらい。 トレーナーにみてもらっても。。。 本質が違っていれば、長続きしませんよね。 内容が良い悪いでもないし。 運動理論や機能の知識を得ていたところで 余り意味も持たないわけです。...
ぽかぽか暖かい骨盤を育てる
妊活・温活 · 2013/09/22
骨盤矯正は話題性以上に専門分野と捉えているのですが、 歪みを整える矯正や調整そのやり方は紹介されてますが、 骨盤を育てるという事に対してはどうでしょうか? 私は、捻じれや癒着のない骨盤を作るという事と、 その状態が自然と備わるように育てるという事は 両輪の様な関係が望ましいと考えているのです。...

温浴のすすめ
リフレクソロジー · 2013/09/21
いろんな温浴法が紹介されてますね。 【足湯】 くるぶしの中央まで足をお湯につけるやり方です。 腎臓が弱っている方。 手足の冷え。 扁桃炎のある方。 婦人科系の疾患がある方。 足のむくみ、疲労の強い方に 【腰湯】 いわゆる半身浴です。腰から下の不調、手術後の経過が悪い人に 適した方法です。 おへそ付近までお湯につかって温浴します。...

硬いお腹とさようなら
妊活・温活 · 2013/09/20
お腹の硬い部分は内臓の異常やストレスにより緊張・硬縮している場所です。 特に自律神経の作用を強く受ける場所ですから。 心因性要因等で大きく左右されてしまう部分なんです。 案外と、マッサージや一般的な癒し系の整体などでは なかなか緩めてもらえない部分ですね。 背中や腰の痛みや張りだと、真っ先に体の後ろ面の施術が...

スタッフ日常 · 2013/09/19
それは自然治癒力が旺盛な体という事。 自然治癒力と言ってもいったいどんなことだろうか? 例えば、転んで擦りむいた傷口がだんだんかさぶたとなり。 そのうち、治癒するよう現象もそうですね。 風邪や下痢、発熱などのその現象と言われます。 発熱は、体内の悪い部分を排泄してリフレッシュさせる効果があります。...
自律神経失調症 · 2013/09/15
身体を歪ませ。命を縮める内臓疲労を皆さんはご存知でしょうか? 大抵の整体では背中、つまり体の後ろ側のケアが優勢で。 身体の正面側を細かくみる施療家は以外と少ないです。 だから、骨の動きや筋肉の緊張からくる不均衡差は 認識できても、その内面からの作用と代償を感じながら 内在的な方向からのケアは不十分な気がします。...

リフレクソロジー · 2013/09/15
部分疲労という言葉をご存じでしょうか? 部分疲労とは、規則的な休息をとっても 全身がすべて回復するという事ではなく。 一部分に疲れが集中してしまっているような状況のことです。 例えば、身動整体ではその場所を骨盤やお腹という感じで 捉えていきます。 これは、心因的であったり肉体的であったりしますが そこには、暴飲暴食による内臓の疲労。...

さらに表示する