· 

リラクゼーション?それとも症状改善?

お客様の潜在的なニーズを感じ取り。

好みの圧を探りだし。

満足度を演出する。

 

 

こんなの無理!

 

と、私と言う施術者は常々そう思っています。

出来たら最高だし。

きっとそこを追求するべく日々考えていく。

そうした地道な要素は必要だとは思います。

 

でもね・・・!

 

そんなことをするなら。

ちゃんと意思表示すれば良いと思うんですよね。

 

例えば、リラクゼーション的な事はハッキリやりません!

痛みや不定愁訴を改善する為の治療的な要素は行えません!

 

それが最低限のマナーだと思うしポリシーだと思ってます。

昨今、需要より供給の方が過剰になってしまい。

言い換えればバーゲン状態。

 

規定の施術時間の超過。

プライスダウンは?

 

正直どうなんでしょうかね?

 

金子