· 

脊柱管狭窄症と言われました


~麻生区新百合ヶ丘在住 女性 60代のお客様~

季節変動などで腰に強い痛みを覚える事が何年も続いています。

毎回、注意して日々の生活習慣なども意識はしておりますが。

どうしても痛めてしまうと長引く・・・

こんな状況です。

家族が利用している事もあり。

私自身も痛くなると毎回先生にお願いしていますが、

今回は、一度病院での診察をという事で病院を受診した結果・・・

脊柱管狭窄症と言う診断が出てしまいました。

 

しかし、3回目の施術を受ける頃には日常生活には支障がない程度まで

回復してきた感じがします。

先生にも言われましたが、狭窄症は骨の加齢による構造的な病変である為。

過度な期待は持たず。

しっかり専門医の指導も受けながら。

出来うる限り痛みのコントロールと薬に頼らなくてもよいコンディションを

キープする工夫を考えていきましょう。

と、言う先生の言葉を信じて取り組んでいきたいと思います。