· 

妊娠中足裏の痛み


妊娠中お腹が大きくなってくると、重心が前に移動してきます。

その為、前かがみにならないように身体を後ろに倒そうとするので

背部や腰部、臀部、ふくらはぎの部分が引っ張られる感じになります。

中でも、ふくらはぎはアキレス腱以外にも、ほとんどの筋肉が

足底に繋がっているので、張りやすくなったり、こむら返りを

起こしたり、足裏や踵の痛みなどの症状が出てくる事が多いです。

妊娠中ウォーキングなどをしている人は足に負担のかかりにくい靴などを

選ぶことがおすすめ。

その他に気を付ける事は上半身の柔軟性を保つこと。

胸部の動きを柔らかくして呼吸をスムーズにしておくことで、

痛みの出にくい身体を保つことが出来ます。

妊娠中は身体に負担のかかりやすい時期ですが、

適度に身体を動かしながら身体を支えるための足のケアも

心がけると良いですよ。



ブログランキング参加中です(^◇^)

↓↓↓↓↓


良かったら下記バナーをポチッとクリックお願いします


にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

かたひら整体院

月~木10時~20時/金・土・祝18時
毎週月曜定休日/臨時休業あり

044-986-4984 (完全予約制)
施術はこちら

メール予約はこちら>>

神奈川県川崎市麻生区片平3-1-6 1F

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆