· 

揉んでも治らない肩こり/お腹の手術跡


過去の傷口が影響している体の歪みってあります。

例えば、腹部の手術痕。

これ、とてもやっかいですよ。

実際、産後のケアで骨盤をのお手入れを行う際にも

かなり、この部分の干渉って伴っているんですね。

 

この傷痕がある為に、

なかなか、骨盤の安定が導き出せない場合もあるし。

揉んでも揉んでも肩こりが和らがないってこともあります。

 

最近の美容形成術も目覚ましいので、

うっすら痕が残るくらいで、

綺麗に傷の縫合をしている場合もありますが、

実際に、触れてみれば癒着の度合いが激しかったり・・・

 

これらは平時には何の不快感を感じなくても、

肩・腰・背中の痛みをストレスに感じるくらい

自覚しだすレベルになると、

かなり影響している場合が伺えます。

 

それに数か月に及ぶ骨盤ベルトなんかを

着用し続ける生活を送っていると更に最悪。

帝王切開でお産をした女性は特に3ケ月くらいまでには

骨盤ケアを受けておいてほしいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

かたひら整体院

月~木10時~20時/金・土・祝18時
毎週月曜定休日/臨時休業あり

044-986-4984 (完全予約制)
施術はこちら

メール予約はこちら>>

神奈川県川崎市麻生区片平3-1-6 1F

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆