· 

側彎症


側彎症もタイプがあります。

簡単に言うと、構造型と機能型。

前者は先天要因で後者は習慣的な身体の

代償等が考えれます。

全体的に左右どちらかにカーブしているか?

2段階のSカーブ。

内臓配列の影響でほとんどまっすぐという人の方が

奇跡的だと思われますが・・・、

問題なのは、静止位よりも動きの有無がポイントです。

整体的な解釈ですが骨と関節の加齢が進む年代の人は正直、

好転度は正直薄い?かもしれません。

 

出来れば、発育段階の10代からしっかり骨格ケアを

受けておいてほしい感じがします。

20代以降でも骨の柔軟性(触感)。

これは、個人差があり。

姿勢チェックの段階で、可能性があるタイプと

そうでないタイプもある程度のあたりがつけられるので、

 

側彎をコンプレックスとして感じる方。

また、姿勢バランスが問われる職業などを

希望される学生さん・一般の方。

例えば、航空関係のCA。

芸能関係、モデルとか?

こういう方には側彎を主体とする整体施術は

お勧めかもしれません。

 

はっきり言って、その場だけ変化させるような

パフォーマンスならすぐに出来ますが、

狙うところは、その先の浸透ですので

年単位で根気よくやっていけるくらいのスタンスで

臨んでください。

 

これが、最低条件です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

かたひら整体院

月~木10時~20時/金・土・祝18時
毎週月曜定休日/臨時休業あり

044-986-4984 (完全予約制)
施術はこちら

メール予約はこちら>>

神奈川県川崎市麻生区片平3-1-6 1F

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆