· 

梅雨時期の身体不調ってプチ鬱かも

梅雨とうつの関係は科学的にも検証されているんです。

例えば・・・


※日照時間が晴天より短い

※湿度による不快指数の上昇

※梅雨前線による気圧の低下


特に気圧の低下と痛み系はよく言われていると思います。

疲れが取れない・・・

毎年、この時期のぎっくり腰・・・

頭痛が酷くなる・・・


ネガティブな事がよりネガティブに芽吹くってやつですね。

ホントに困っちゃう事なんですが、

これらの生活環境変化に機敏に反応してしまうのが、

実は、身体の恒常性をコントロールする役割を担う

自律神経なんです。


自律神経系の耐久性を保つ近道は

ズバリ、骨盤と背骨の柔らかさ!

これからの身体不調を夏本番に持ち越さない為にも

心がけておきたい準備・・・


あなたは大丈夫でしょうか?