· 

出来ないことが出来る身体を作る

出来ない事が出来るというのは、

人それぞれだと思います。

あくまで、良識の範疇ですよ。

 

それが飛びたいとか・・・

こういうのは無理(笑)

 

私は整体と言う枠に依存させ通わせることが嫌いです。

もちろん、必要な時は提案はしますよ。

 

出来る限り自分自身の身体力で

自然治癒が出来。

それが、ちゃんと循環しているような体になっておく。

 

これが、いろんな意味で整体であると

私は考えているので、

その為には、自分自身の身体が強くあるべきだと

思うのです。

 

強いというのは、

筋力が強いとかではないですよ。

 

回復力があり。

躍動感があるということ。

 

私どもの整体スクールは

そんな身体として整体になる事が目的です。

開業やテクニック的な事も大事かもしれませんが、

 

施術で元気なったら、

整体で行う独特な身体操作や感覚を

通じて、身体を強くしていく。

 

こんな取り組み方を意識しはじめています。