· 

お家専属のセラピスト育成プロジェクト

専業主婦の皆様。

また、本業を持ちつつも

家族の健康管理を司る女性は

整体の技術を身に付けておいて

損することはありません。

 

整体などを利用される男女差は

明らかに、女性が優位。


これは、一般的なデータですが

それだけ、女性は自分への投資として

取り入れようとする意欲が高いからです。

 

逆に、男性の場合はどうか?

実際に、男性の場合は予防と言う解釈は

ほとんどありません。

 

例えば、整体の先生と

趣味やプライベート、

取り組むスポーツでの

話題があう等で

足繁く通う方もいらっしゃるでしょうが。

 

基本男性は、徹底的に壊れるまで

整体に来ない。

私は、こう感じております。

 

最近では、こんなケースを聞きました。

数か月前にぎっくり腰になり。

それ以降、何かにかけて腰が弱い旦那さん。

 

治る治らないではなく。

こんな旦那さんは自ら治さないんですよ。

 

ですから、食事や健康管理を

される奥さんである。

あなたが、整体師になってしまい。

 

いつまでも痛い痛いと言っている。

旦那さんの腰をスッキリさせちゃいませんか?

お店に行けば、お金がかかりますが

ご家庭であれば、一切費用は掛かりません。

 

ただ、整体を学ぶ為に少々の

投資が序盤必要なだけで、

それ以降は、フリーです。

 

長い目でみても絶対損はないと思いますよ。

まず、ご自身が体験してみてください。