· 

なんで整体の稽古なのか?

それは、自分自身が気づきや身体の変化を通じて

現在の自分以上に心身共に活動的に動けるようになる為の

行動メソッドと言う背景からです。

 

気が向いたときに、どこかの整体のクーポンを見つけて

試に受けてみる。

その時は気持ち良いかもしれません。

 

そこで、担当した施術者からは現在の状況等を

いろいろ説明される事でしょう(親身な施術者なら)

でも、これを煩わしいと感じる様なら。

 

整体に行く意味はないですよ!

これホントです。

一発で治してくれるという評価を否定も肯定もしませんが。

 

やっぱり、不調に通じる概念は

周期的な蓄積からがメインです。

何日、何か月、何年、何十年となったときに

はたして、1回で治るものでしょうか?

 

私的には、そこには個人差があり

回復していくスピードも速い人もいれば

遅い人もいるかもしれません。

 

身動整体的な考えかたとしては、

疲労した身体、偏った身体の使い方や

動作習慣を何もせずにいたら。

 

やはり、リバウンドが生じてしまいます。

外力に頼り切った対応だけではなく。

 

そこから、自分自身に芽吹きだしてきた。

癒着や停滞を客観的にうかがえる様な

経験則を養う事。

 

出来れば、自分自身で整体になれるようになる。

ここを稽古として活動しております。