· 

内臓疲労

身体を歪ませ。命を縮める内臓疲労を皆さんはご存知でしょうか?

大抵の整体では背中、つまり体の後ろ側のケアが優勢で。

身体の正面側を細かくみる施療家は以外と少ないです。

 

だから、骨の動きや筋肉の緊張からくる不均衡差は

認識できても、その内面からの作用と代償を感じながら

内在的な方向からのケアは不十分な気がします。

 

お腹のコリをしっかりと緩めて、

内臓、インナーマッスル、そして骨格各部としての固有の動きを

個々に行える様にしておく。

 

言いかえれば、これらの状況が出来てない身体は。

身動整体的にはアンバランス。

不健康な体とみていきます。

 

便秘、胃腸炎、腰痛、婦人科系、生理不順、

身体の温度感覚機能の低下等・・

 

身体に生じる負の連鎖が生じてきます。

取り組めば、予防ができ。

感じることが出来れば、それを解除する事もできる。

 

受け身のスタイルからの脱却。

身動整体塾は身体作りの整体道場です。